お酒と建物、ときどきホットケーキ

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/29

立ち退きが完了した高架下 (京成電鉄@町屋)

私が荒川区の町屋に引越してきたのは、今から3年前の2007年。
当時、町屋界隈の京成電鉄本線の高架下には、10軒以上の店と民家があり、
建設年が古い割には、それなりに活気のある場所でした。

しかし、既に始まっていた立ち退きが一昨年あたりから加速し、今となっては、
最後まで残っていた酒屋さんも移転をして、スッカラカンです。

 

100429_135722

立ち退きの理由は、柱の耐震補強です。

白く囲われているのは、既に工事が完了した柱でしょうか?
昭和6年の開業当時から変わらない高架設備ですので、コンクリの地肌を見ると、
かなり歴史を感じます。
そして、なんとなく貧弱な太さ。

 

100429_135738 

千住大橋方面へ伸びる高架。

ほぼ全てがフェンスで囲まれ、中には入れないようになっています。

 

100429_135819

このようなコンクリ直書きの広告も残っていたりします。
電話番号が「03-3」ではないものの、そんなに古いものではなさそうなので、
開業当時のものではなさそうです。
それにしても、何の店なんでしょう?
肝心なところが剥げてしまってる…。

 

100429_135949

立ち退いた跡がハッキリと分かる場所。
確か、ここは洋食屋の「えどや」があったところです。
今は尾竹橋通り沿いのマンションの商店スペースに移転して営業されています。

 

100429_140142

途中、都電荒川線が下を潜ります。
ここにもコンクリ直書き。
こちらは都交通局が路面電車敷地内に自転車を放置することを禁ずる文面でした。
いや、自転車に限らず、それはどう考えたって、それは駄目でしょ。
わざわざ書かなきゃならないような状況があったんでしょうか…?

 

100429_140243

この上が町屋駅のホーム。
僅かですが、電車の台車部分を隙間から覗けます。
これも「電チラ」の部類に入ったりしますかね?
この隙間だけで車両型式が分かる人がいたら、かなりの鉄ヲタ。

 

100429_140615

ここは民家があった場所だったはず。
家だった部分は全くと言っていいほど残っていませんが、玄関扉のレールだけが
妙な存在感を放っています。

家が無くなっても、これなら間口税が徴収できますね(詳しい算出法は知りませんが)。
こういった物件が、他にも何箇所かありました。

 

copy_100429_140417 

そんな高架下民家の跡地で見つけたのがこれです。
京成線の道床の直下、高架下の梁の部分に何かが貼られています。

 

100429_140454 - コピー

拡大したのがこれです。
びっくりするほど、生活感が溢れてますね…。
しかも、はっきりは見えませんが、数十年前の芸能情報誌から切り抜いたと思しきもの。
下段のキャラクターは一体なんでしょう?
浦安の鼠さんとも違うし、のらくろって感じでもないし…。

とりあえず、京成の人がこんなところに雑誌の切り抜きを貼る理由が全くありませんから、
かつて、この重厚なコンクリが露出した部屋で暮らしていた人がいるってことでしょう。
想像するに、子供部屋。
もしかしたら、その「子供」も、この場所を去って数十年経っていのかも知れませんが、
まさか、この21世紀に再び露出することになるとは、どこかで暮らしているであろう「子供」も
びっくりでしょう。

見つけたこちらは、もっとびっくり。
というか、感動。
今はフェンスに囲まれて近づけませんけど、いつか間近で貼り紙を確認したいですね。

 

100429_140526

この界隈で、最後の立ち退き工事が、そろそろ終わります。

耐震補強工事が終わった暁には、また新しいガード下建築が誕生するんでしょうか?
それとも、問題化する放置自転車を解消するために、大規模な駐輪場でも作るのか。
自転車問題は本当に深刻なんですが、高架下建築好きとしては、またここに住宅を
建ててほしいですね。無理とはわかってても。

 


大きな地図で見る
スポンサーサイト
次へ>>

■  about

miyaho

Author:miyaho
戦前の建物 かっこいい建物
そしてビール 特に地ビール
たまにホットケーキ
歳のわりに なんか古い

Twitter @miyaho

■  new

■  archives

■  category

建物 (7)
ビール (2)
ホットケーキ (8)
その他 (1)
ダム (4)
乗り物 (2)

■  new comments

■  twitter

■  search

■  RSS

■  Links

このブログをリンクに追加する

■  QR Code

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。