お酒と建物、ときどきホットケーキ

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/12

山奥の人工物へのトキメキ(徳島県祖谷)

普通、ダムっていうのは大きな建造物であって、道路の途中にあれば、目印にしても
いいくらいの存在だと思うんですが、行き先案内板にすら書かれないダムも 世の中には
たくさんあるようで、移動中にそういうのを見かけると、ココロときめいてしてしまうのは、
ダムに興味のある紳士淑女の皆様であれば、同意いただけるんじゃ ないかなと思うわけ
です(長くて稚拙な文章だ…)。

それが、「超」が付くほどの山奥だったりすると、とくに。

 

100530_115909

そんなダムのひとつがこれ。
徳島に出張した際、仕事明けの日曜日に朝っぱらから山奥も山奥、日本三大秘境と言われる
「祖谷」を観光した際に発見したダムです。
ダムなのか、水門なのか、パッと見では判断がつきづらいものですが、まぁ明らかに後方は
川の水がダム湖状態になってますので、ダムなんでしょう。

場所は県道32号線沿い。
土讃線の祖谷口駅から松尾川温泉へ向かう途中、写真からもわかる通り、やや深い谷の
底に造られていました。
駐車場には関係者のものと思しき車両が何台も止まっていたので、スイっと入れる道があるはず
なんですが、どこから入るのか、さっぱりわかりません(私の目が節穴だったのかも知れませんが)。
いま地図を眺めても、ダムの存在を示す表記は何も無し。
「ダム便覧」さんの情報しか、頼るものがありません。

名前は「三縄ダム」というそうで、既に完成から50年を経過している古いダムだそうです。
写真じゃわかりませんが、「よくこんなところに造ったなぁ」ってくらいに、この界隈はどこもかしこも
山深い地域、まさに秘境ですので、貧弱な道路を長く走ってる途中にこんな巨大な人工物があったり
すると、まぁ驚くわけです。
それがまたダムの魅力だったりするんですけどね。
この祖谷界隈は、とくにそう感じるかも知れません。
だって、

 

100530_094233

こんな深い谷の斜面を這う細~い道を何十分も走って、その間、民家なんか全く無いのに

 

100530_094255

いきなり、こんなの出てくるんですもの。
人間ってスゴイ。

 

100530_094628

この小便小僧の遥か上に鉄塔を建てた人は、もっとスゴイ。
ここに鉄塔を建てるだけのストーリーは、きっと鉄塔自体を観光地にしてもいいくらいの
重さがあると思いますよ。
「ALLWAYS 三丁目の夕日」をこの辺でやっていいくらいに。


追われてきた平家の落人も、こんな開発されるとは思ってもみなかったでしょうさ。
キャッチコピーは「清盛公もびっくり!!」で。

 


大きな地図で見る

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://miyaho.blog27.fc2.com/tb.php/20-25381ca3

■  about

miyaho

Author:miyaho
戦前の建物 かっこいい建物
そしてビール 特に地ビール
たまにホットケーキ
歳のわりに なんか古い

Twitter @miyaho

■  new

■  archives

■  category

建物 (7)
ビール (2)
ホットケーキ (8)
その他 (1)
ダム (4)
乗り物 (2)

■  new comments

■  twitter

■  search

■  RSS

■  Links

このブログをリンクに追加する

■  QR Code

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。